2010年1月31日日曜日

GarageBandでMIDIコントロール

Macを買うとついてくるiLifeシリーズですが、音楽作成ソフトとして「GarageBand」というソフトがあります。このソフトがなかなか使い勝手が良いので愛用しているのですが、そもそも電子楽器とMacをUSB経由のMIDIで接続し、DTMしていた私は、MIDIとの親和性が低いGarageBandに不満を感じていました。以前、「Dent Du Midi」というソフトを見つけてSMF(スタンダード・ミディ・ファイル)をGarageBandで再生/編集ができるようにしていました(その逆は不可)が、できることならGarageBandでMIDIをコントロールしたいと思っていました。

そんな折、ある本にフィジカル・コンピューティングに楽器をつなぐことが紹介されていて、その文脈の中で、「GarageBandでMIDI機器を操作する」ということが取り上げられていました。この中で紹介されていたのが「midiO」というプラグインです。このプラグイン(midiO.component)を「/Library/Audio/Plug-Ins/Components」に入れておくと、GarageBandからMIDI機器が利用できるというわけです。早速ダウンロードして、入れてみました。とは言え、しばらくMacをMIDI機器につないでいなかったので、すぐにつながる環境にないので動作実験はできていません。時間を見つけてつないで実験しようと思っています。

0 件のコメント: