2010年11月5日金曜日

KNOPPIXのsources.listを直しました

KNOPPIX 6.xのSynapticパッケージマネージャでソフトの更新ができなくなってしまっていましたが、先ほど、気になっていたaptのsources.listの設定の仕方について検索して、以下のサイトを参考にしながら、KNOPPIX4Robo(HDDインストール済)の「/etc/apt/sources.list」を編集してみました。

Linuxゲリラ戦記
Debian JP Project

書き込んだ内容は以下の通りです。
deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ stable main contrib non-free
deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian/ stable main contrib non-free

deb http://security.debian.org/ stable/updates main contrib non-free
deb-src http://security.debian.org/ stable/updates main contrib non-free
sources.listの中身がごちゃごちゃしていて、重複しているものもあったのできれいに整理しました。すると、Synapticパッケージマネージャが落ちなくなって、更新作業ができるようになりました。やはり、整理・整頓というのは大切なんですね。(しみじみ)

次は、KNOPPIXがインストールしてある20台ほどのラップトップPCの更新作業が控えています。これまで、手つかずの状態だったのですが、時間を見つけて作業をしたいと思います。

ちょっと疑問なのは、Scratchのdebパッケージがいつも削除の対象になることです。PulseAudioの設定につまずいているのはわかっているのですが、それにしても更新のたびに削除されたのでは困ります。これも何とかならないものかと思っています。

【追記】安定版だけだとあまりにも古い感じなので、テスト版も含めることにしました。追加したリポジトリは以下の通りです。
deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ testing main contrib non-free
deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian/ testing main contrib non-free

deb http://security.debian.org/ testing/updates main contrib non-free
deb-src http://security.debian.org/ testing/updates main contrib non-free
ついでにvolatileも復活させました。
deb http://volatile.debian.org/debian-volatile stable/volatile main
deb-src http://volatile.debian.org/debian-volatile stable/volatile main
これでもちゃんと動いてくれました。(2010.11.7)

0 件のコメント: