2013年9月28日土曜日

Scratch 1.4から2.0にアップしたプロジェクトを再び1.4で使えるようにする

毎度お世話になっているScratchですが、Webアプリの2.0(Flash)になってから、自分でプログラムを組む作業をしていませんでした。しかし、Scratchで教材づくりができないかとういう話になり、重い腰を上げて2.0を使ってみることにしました。

先ずは自分のアカウントでサインインして、過去の作品が動くかどうかチェックをしました。「私の作品」一覧から「中を見る」で過去にアップした作品にたどり着きます。いくつか動作のおかしいところを修正しましたが、特に大きな問題もなく共有することができました。次に、先日紹介したように、Scratch 1.4で作ったファイルをアップロードしてみました。こちらも問題なくアップロードできて、動作についても問題はありませんでした。

ここまでが比較的スムーズだったので、2.0から1.4へのプロジェクト互換もある程度考慮されているものと思っていたのですが、ここからがつまずきの始まりでした。

Scratch 2.0にアップロードしたプロジェクトをローカルにダウンロードすると、「.sb2」という拡張子のついたプロジェクトファイルでしか保存できませんでした。どこかに1.4の「.sb」に変換してくれる機能がついているのではと思って探してみたのですが、どこにも見当たりません。とりあえず、これをこのまま1.4で読めるならと試してみましたが、やはりダメでした。さらには、「.sb2」を無理やり「.sb」にして再チャレンジしてみましたが、やはりこれもダメでした。

 ネットで調べてもあまりピンとくる情報がなく、いつものようにtwitterでヘルプを求めたところ、いつもお世話になっている@abee2さんからヒントをいただき、2.0から1.4にプロジェクトファイルを変換してくれるツールを教えていただきました。そもそも、2.0のプロジェクトファイルは、ZIPでアーカイブ化されたファイル群で、拡張子の「.sb2」を「.zip」にして解凍すると、ファイルが現れるという仕組みになっています。一方、1.4のプロジェクトファイルはバイナリー。これを変換するツールが「Retro Converter」です。

早速、2.0でダウンロードしたプロジェクトファイルの変換を試みました。しかし、音のデータが上手く変換できないというエラーが出て、そこから先へ進みません。拡張子を「.zip」にして中身をいじって音のデータを外したり削除したりしてみましたがダメ。作業の最中に自分のミスか何かでファイルが壊れてしまって、「.zip」を「.sb2」に戻しても変換ツールが「ZIPじゃない」と言い出し、また始めからやり直しをすることに。泣き言をつぶやいていると、@abee2さんから"ダウンロードする前のプロジェクト自体から音のデータを外す"というヒントをいただきました。

プロジェクト自体を複製して自分が録音した音だけを削除し、ローカルにダウンロードして再チャレンジしましたが、まだダメ。ならばと、デフォルトでステージについている音も全て削除してチャレンジしたら、見事変換に成功しました。

はじめから2.0で作ったものならもっと簡単に変換できるようですが、ちょっと複雑なことをし過ぎました。(本校の場合は、ネット事情が悪く、教室ではネットを使うことができないため、ローカルで使える1.4はこれからも現役なのでした。)でも、これで大きな山は乗り越えましたので、あとは少々手直しをして教材として使えるようにするだけです。もうひとがんばりです。

2 件のコメント:

blob さんのコメント...

Hi, do I understand you were having some problems with the Retro Converter tool? Feel free to email me if you want help. My email is on my GitHub page: http://github.com/blob8108 (English only, sorry!)

yossy さんのコメント...

Thank you.