2014年4月19日土曜日

CANONのプリンタを購入

備忘のために書いておきます。

長らく壊れたまま放置されていたCANONのプリンタ(iP4830)。職責が変わって事務仕事が増えた関係もあって、自室にプリンタがないと仕事に支障が出る状態になりました。このところ、本だけでなくコンピュータの周辺機器もAmazonに頼っていたため、迷いなくAmazonで探してみると、手頃な値段で良さそうなものを1つ見つけて早速購入しました。

新しく購入したのは、同じCANONのiP7230です。自宅にはもう1台、ブラザーの電話・FAX・スキャナー・コピーの複合機があるし、自室には同じCANONのA4スキャナーもあるので、単体のプリンタを選びました。動作音がうるさいとか、インクの消費が激しいとか、(インクが高いとか…etc)評判としては高評価とは言えなかったのですが、CANONのプリンタには「サイレントモード」というのがあって、設定をすれば少しは静かになる(私にとっては十分静かになりました)し、インクは少々安いものを使うという手もある(メーカー非推奨でしょうけど)し、ということで、機能重視で買うことにしました。

私が重視したのは、CD/DVDなどのダイレクトプリントに対応していることと、ネットワークを使ってiOS機器からプリントができることでした。また、パソコンラックの上の段に置くことを想定していたため、iP4830の時は、用紙の差込口がプリンタの後ろ側にあって、別の用紙を使いたいときは一々立ち上がらなければならなったのですが、iP7230なら、手前側に2段の用紙トレイがついていて、用紙の入れ替えも楽にできると考えました。

購入の手続きが終わって2日後に無事に届いて、すぐにセッティングしました。まだ、iOSからのプリントをしていませんが、とりあえず自宅のネットワークにつないで順調に動作しています。 (CANONのサイトにペーパークラフトがあって、久しぶりに見ていたらやりたくなってしまいました。(^_^;;;)

0 件のコメント: