2008年11月7日金曜日

iBookの液晶画面が…

2003年の9月に購入したiBookでしたが、5年の歳月を経てとうとう液晶画面の表示がおかしくなり、もはやこれまでではないかという状況になってしまいました。

思えばこのiBookは、初代iBookが壊れてしまったことと、「Macでプレゼンをしたい(初代iBookには、VGA出力端子がなかった)」という思いから、近所のPCショップで「型落ち展示品のみ」の叩き売りを購入したものでした。当初から、マザーボードと液晶の不具合があり、2度も無償修理に出したものでした。

購入から5年もの間、私の仕事のお供として、いろいろなところで活躍してくれたものだったので、どうしたものかと狼狽しているところです。そろそろ新しいものを購入してもよい時期ではあると思っているのですが、新しいものに合わせてソフトウエアを購入しなければならないことを考えると、そう簡単にはいかないとも思っています。これを機に、最近流行りのウルトラモバイルPCをLinux化して使うというのもカッコいいかもしれないなぁとも思っています。

いずれにしても、予算の関係でどうなることか。しばらく悩むことになりそうです。

0 件のコメント: